マッチ時報トップ > イベント情報 , マッチ業界の動き , 第2回 > 第2回東日本復興支援チャリティ 義援金贈呈のご報告「ガレキを活かす森の長城プロジェクト」

第2回東日本復興支援チャリティ 義援金贈呈のご報告「ガレキを活かす森の長城プロジェクト」

2012年11月23日〜25日神戸マラソン会場で行った第2回東日本復興支援チャリティで集まった義援金合計661,872円のうち、500,000円を「ガレキを活かす森の長城プロジェクト」に寄贈いたしました。

日本燐寸工業会の嵯峨山会長が、公益財団法人「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」(東京・中央区)を訪れ、理事長 細川護熙氏に贈呈させていただきました。

神戸マラソン会場にて多くの方々の協力のもと出来上がった緑の防潮堤のマッチオブジェは、「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」事務局内にて飾られています。

なお、もう1つの寄贈先、岩手県立高田高校への贈呈のご報告は追ってここでお知らせする予定です。

P1080569-3

P1020221_3

PAGE TOP