マッチ時報トップ > マッチ業界の動き > 国際フロンティア産業メッセ2012に出展

国際フロンティア産業メッセ2012に出展

9月6日(木)・7日(金)開催で、神戸マッチ株式会社がLEDランプ他、(社)日本燐寸工業会が災害時長期保存用缶詰マッチとレッドハウスマッチ(絶滅危惧種生物デザインマッチ)を出展しました。

神戸マッチ㈱は和風の演出で印象に残る販促活動を実施、当工業会は11月の第2回神戸マラソンへの協力も合わせてPRしました。また、会場内に設けられた2ヶ所のプレゼンコーナーで20分間のプレゼンテーションを行いました。

当兵庫県中小企業団体中央会グループで18社、全体では300社超が出展し、流通・製造業・サービス業関係者を中心に2日間22,000人の来場者で賑わいました。

兵庫県中央会のインターンシップ(就業体験)制度で兵庫県立大学生の参加があり、事前にマッチの歴史・商品知識等を勉強してもらい、展示ブースのお手伝いをしていただきました。
メッセパンフ表紙
2012.9 フロンティアメッセ-001
2012.9 フロンティアメッセ-007
2012.9 フロンティアメッセ-004

PAGE TOP