マッチ時報トップ > 未分類 > 福岡アジア美術館にて「魅せられて、インド。――日本のアーティスト/コレクターの眼」展開催

福岡アジア美術館にて「魅せられて、インド。――日本のアーティスト/コレクターの眼」展開催

「魅せられて、インド。――日本のアーティスト/コレクターの眼」展は、戦後の日本とインドの交流のなかで、日本にさまざまな形で積み重ねられた「インド」を多彩な作品で紹介することにより、日本におけるインドのイメージがどのように形成されてきたか、またそれが現代の日本文化にどのような影響を与えてきたのかを明らかにしようとする展覧会です。

この展覧会の「第二部 インドを集めたコレクターたち」では、60 年代以降、インドを行き来した日本の研究者、サラリーマン、貿易商など市井のコレクターが蒐集した木版画や陶磁器、民画、玩具、細密画、印刷物などを紹介されます。マッチコレクター加藤豊氏の集めたマッチコレクションもここで展示されます。
ご興味のある方、お近くの方はぜひ足をお運びください。

■期間:2012年1月21日(土)~2012年3月11日(日)
■会場:企画ギャラリー(7階)

福岡アジア美術館
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/cgi-bin/exhibition/exhibition.cgi?eid=10745

リーフレットPDF

リーフレットPDF

PAGE TOP