マッチ時報トップ > マッチ業界の動き > 神戸新聞に全段広告を掲載しました

神戸新聞に全段広告を掲載しました

本日5月16日(水)の神戸新聞 第2朝刊において、
神戸港とマッチの関係を紹介した広告を掲載しました。

明治元年の神戸開港から7年後、日本国内において国産マッチの生産が始まりました。
明治11年、神戸港から新時代の上海に向けて輸出されたのを皮切りに色々な国に日本のマッチが届けらることになります。
明治26年からの4年間は神戸港から輸出された工業製品の第一位だったこともあり、マッチ産業は神戸港・兵庫県の発展に大きく貢献したのです。

また、現在においてもマッチの製造シェアの約90%を兵庫県が占めており、重要な地場産業のひとつとなっています。

神戸港・兵庫県の発展を支えてきたマッチについて少しでも知っていただきたいという思いからこの度このような広告を掲載いたしました。
マッチのすべてがわかるマッチミュージアム<マッチの世界>も是非ご覧下さい。
http://www.match.or.jp/

神戸新聞第2朝刊表紙上2017.5.16

神戸新聞第2朝刊表紙上2017.5.16

神戸新聞全段広告

神戸新聞全段広告

PAGE TOP